2014年2月16日日曜日

TOEIC SW受けてきました

前回受けたときの方ができた感触。

なんとも、TOEICSWは、コンピュータとスピーキング、ライティングするというなんとも、変態なテスト。

スピーキングのテストといいつつ、リスニング、リーディング(スキャン能力)が必要とされる。

ライティングは、メールの返信や、ちょっとした社会の関心ごとにどう思うとかがでてきたりする。

すべての英語テストに関することなんだけど、テスト結果が知れないのが難点。

テストに向けて、参考書を買って勉強する。それにより、英語スキルが向上する。

だけど、やはり、高い受験料払ってるから、結果もしくは、模範回答を掲示してほしい。m(__)m



コメントを投稿